あたご保育園

〒890-0005 鹿児島県鹿児島市下伊敷一丁目32-1
099-220-4985
保育園イメージ

本文

保育園の特色

・地域の学校との交流…鹿児島女子高等学校や伊敷台中学校・伊敷中学校の生徒さんとの交流会や職場体験

・お話の会…専任講師によるわらべうた遊び、絵本の読み聞かせ、人形劇、ブラックシアター、音楽コンサート、ECC(英語)

・体育専任講師による運動遊び…水泳教室、体操教室(組体操・なわとび・とびばこなど)

・絵本大好き…週に1回絵本の貸し出しを行っています。

・ふれあい広場…地域のお友だちと園庭開放や一緒に触れ合って遊んだり、作って遊ぶ事を楽しんでいます。身体測定も行っています。

・育児講座…地域の親子、園児の親子ふれあいを目的とし、色々な活動を楽しんでいます。(クッキング等)

・老人福祉施設訪問…おじいちゃん、おばあちゃんと触れ合ったり施設訪問して出し物を披露し、優しい気持ちを育てます。

新着情報

園長

園長からひとこと

あたご山から吹いてくるさわやかな風に元気をもらい、子どもたちはパワフルにのびのびと園庭を走り回っています。サッカーでシュートをしたり、鉄棒にぶら下がったり、砂場で砂いじりを楽しみ、パワー全開のかわいらしい子どもたちです。

これからの季節、おひさまがギラギラと照り付ける夏に向かいます。この時期ならではの遊びをたくさん準備し、いろいろな経験を通して心と体を育んで参ります。

地域の方々にも保育園に足を運んでいただき、一緒に楽しい体験をしましょう。保育園の子どもたち、地域の子どもたち、すべての子どもたちの楽しい集いの場になるように、職員一同心を合わせ頑張ります。

よい子の皆さん、みんなあつまれ~!

保育士

職員からひとこと

あたご保育園の園庭には大きな桜の木があります。その満開の桜に出迎えてもらい、転勤で参りました。新たにあたご保育園のメンバーに加わり、私は3歳児ふじ組の担任をさせて頂いています。不思議に思った事、驚いた事、感じた事を素直に表現してくれる子ども達…日々、子ども達から元気のエネルギーを貰っています。子ども達は笑顔がキラキラと輝いて、毎日元気いっぱい、園庭を走り回っています。

先日の出来事、食後の歯磨きの時に「歯が痛い」と言った子に対して他の子が「虫歯になったら歯がなくなっちゃうんだよ!」と。「えっ!歯がなくなったらどうしよう…おじいちゃんになるの?」と大笑い!!子ども達のふとした言葉に自然と笑みがこぼれます。

これから暑い夏がやってきます。子ども達と一緒に、鹿児島の銘菓「黒棒」のようになりながら、夏の遊びを満喫して乗り切っていきたいと思います。

これからどうぞよろしくお願い致します。

ページのトップへ戻る

目次