あたご保育園

〒890-0005 鹿児島県鹿児島市下伊敷一丁目32-1
099-220-4985
保育園イメージ

本文

保育園の特色

・地域の学校との交流…鹿児島女子高等学校や伊敷台中学校・伊敷中学校の生徒さんとの交流会や職場体験

・お話の会…専任講師によるわらべうた遊び、絵本の読み聞かせ、人形劇、ブラックシアター、音楽コンサート、ECC(英語)

・体育専任講師による運動遊び…水泳教室、体操教室(組体操・なわとび・とびばこなど)

・絵本大好き…週に1回絵本の貸し出しを行っています。

・ふれあい広場…地域のお友だちと園庭開放や一緒に触れ合って遊んだり、作って遊ぶ事を楽しんでいます。身体測定も行っています。

・育児講座…地域の親子、園児の親子ふれあいを目的とし、色々な活動を楽しんでいます。(クッキング等)

・老人福祉施設訪問…おじいちゃん、おばあちゃんと触れ合ったり施設訪問して出し物を披露し、優しい気持ちを育てます。

新着情報

園長

園長からひとこと

今年の梅雨は降ったりやんだり目まぐるしい天気が続いていますね。おかげで子ども達はお外遊びができて、有り余っている元気を発散できているようです。6月は鹿児島女子高や玉江小の生徒さん方が園に来てくださり、まつ組を中心に交流させていただきました。初めは緊張した様子の子ども達も少しずつ笑顔になり楽しく過ごせていました。7月以降も色々な学校の生徒さんやサマーボランティアの学生さんとの交流が予定されています。たくさんの方々にあたご保育園を知っていただくと同時に、世代を超えた交流を大事にしていきたいと思っています。

保育士

職員からひとこと

梅雨時期に入り、雨の降る日が続いていますが、「かえるのうた」や「かたつむり」を歌う保育室はとってもにぎやかです。

現在、0歳児の担任をさせていただいております。0歳児のお友だちは、伝い歩きができるようになったり、はいはいができるようになったり、寝返りができるようになったりと一人ひとり大きな成長が見られます。できるようになったことが増える事で見える景色が変わり、表情も豊かになってきています。先日の誕生会では、出し物を発表しました。「がんばるマン」のお返事遊びと、「むすんでひらいて」の指遊びを披露しました。保育の中で繰り返し行っていくことでお返事や手拍子が上手になってきました。できることは少ないですが、繰り返しの関わりの中でできることも増えてきます。スキンシップが大事なこの時期を大切に、楽しく子どもたちと過ごしていきたいと思います。

ページのトップへ戻る

目次