あたご保育園

〒890-0005 鹿児島県鹿児島市下伊敷一丁目32-1
099-220-4985
保育園イメージ

本文

保育園の特色

・地域の学校との交流…鹿児島女子高等学校や伊敷台中学校・伊敷中学校の生徒さんとの交流会や職場体験

・お話の会…専任講師によるわらべうた遊び、絵本の読み聞かせ、人形劇、ブラックシアター、音楽コンサート、ECC(英語)

・体育専任講師による運動遊び…水泳教室、体操教室(組体操・なわとび・とびばこなど)

・絵本大好き…週に1回絵本の貸し出しを行っています。

・ふれあい広場…地域のお友だちと園庭開放や一緒に触れ合って遊んだり、作って遊ぶ事を楽しんでいます。身体測定も行っています。

・育児講座…地域の親子、園児の親子ふれあいを目的とし、色々な活動を楽しんでいます。(クッキング等)

・老人福祉施設訪問…おじいちゃん、おばあちゃんと触れ合ったり施設訪問して出し物を披露し、優しい気持ちを育てます。

新着情報

園長

園長からひとこと

今年度のまとめの季節。そして、平成の年号も締めくくりの頃となりました。

「子どもは風の子」と言われるとおり、冷たい風にも負けず、園庭をところせましと走り回り、頬を赤らめて活動していました。

季節ごとのいろいろな体験や、年間を通して大きな舞台での行事を乗り越え、子ども一人ひとりの成長の足跡を振り返り、立派に大きくなった姿に感慨無量です。

地域の皆様、そして可愛いお友だちもたくさん遊びに来園して下さり、ありがとうございました。これからも、楽しい遊びを準備してお待ちしています。

保育園の子どもや保護者の皆様方、地域のお友だちやご家族の方々。すべての子育て中の皆様方の心のよりどころを目指し、より良いオアシスになれるよう精進してまいります。今後ともどうぞ「あたご保育園」をよろしくお願いします。

栄養士

職員からひとこと

新しい年が始まり、子ども達も一回りも二回りも大きくなったように感じます。

園庭で育てている野菜も寒さに負けず、すくすくと成長しています。

12月に伝承活動「もちつき」を体験した子ども達。石臼に蒸したもち米を入れて杵でペッタンペッタン。温かいもちを丸めてコネコネ♪貴重な体験にすごく興味深々。楽しそうに参加して、正月を迎える準備をしました。

これからも、「食」を通して、様々な体験を取り入れて、子ども達が楽しく「食」への興味を持ち、身に付けていけるようにしていきたいと思います。

ページのトップへ戻る

目次