あたご保育園

〒890-0005 鹿児島県鹿児島市下伊敷一丁目32-1
099-220-4985
保育園イメージ

本文

保育園の特色

・地域の学校との交流…鹿児島女子高等学校や伊敷台中学校・伊敷中学校の生徒さんとの交流会や職場体験

・お話の会…専任講師によるわらべうた遊び、絵本の読み聞かせ、人形劇、ブラックシアター、音楽コンサート、ECC(英語)

・体育専任講師による運動遊び…水泳教室、体操教室(組体操・なわとび・とびばこなど)

・絵本大好き…週に1回絵本の貸し出しを行っています。

・ふれあい広場…地域のお友だちと園庭開放や一緒に触れ合って遊んだり、作って遊ぶ事を楽しんでいます。身体測定も行っています。

・育児講座…地域の親子、園児の親子ふれあいを目的とし、色々な活動を楽しんでいます。(クッキング等)

・老人福祉施設訪問…おじいちゃん、おばあちゃんと触れ合ったり施設訪問して出し物を披露し、優しい気持ちを育てます。

新着情報

園長

園長からひとこと

いろいろな年中行事やその時その時、季節ならではの遊びや子ども達の年齢や発達に沿った活動を通して、一人ひとりどのお友達も、心身共に大きく成長しました。

春、夏と季節が通り過ぎ、実りの秋と共に、子ども達それぞれ大きな実りの実を結び職員一同、子ども達の内に秘めたる伸びる力に感動させられる今日この頃です。

日増しに、あたご山から吹いてくる風が冷たくなり、時には身体が縮まる日も感じられるようになってきました。その冷たい風に元気のパワーをもらい、お庭を走りまわるあたご保育園の元気な子ども達。『子どもは風の子』と言葉通り、冬ならではの遊びをたくさん準備し、楽しい冬にしたいと思います。

地域の皆様も、毎月ふれあい広場を開催していますので、どしどしご参加下さい。
『保育園のお友だち、地域のお友だち、みんなみんな集まれ~♪』

保育士

職員からひとこと

木々の葉の色が変わり始め、秋の訪れも目に見えてわかるようになってきました。
子どもたちも、涼しくなってきた園庭で、どんぐりや落ち葉を集めたりと、秋を感じながら遊んでいます。

今年度すみれ組の担任をしています。食べるの大好き!お外で遊ぶの大好き!歌うの大好き!な、とても元気なクラスです。最近では『自分で、自分で』の気持ちが高まり、衣服の着脱や、フォークを使っての食事など、なんでも挑戦して頑張っています。

また、今のすみれ組さんは、「どんな色がすき?」という歌がお気に入りで、楽しそうに歌っています。何度も歌ううちに聞こえてくる色の名前も増えてきました。

毎日少しずついろいろなことができるようになるすみれ組さん。これからも子どもたちと一緒にたくさんの経験をしていきたいと思います。

ページのトップへ戻る

目次