あたご保育園

〒890-0005 鹿児島県鹿児島市下伊敷一丁目32-1
099-220-4985
保育園イメージ

本文

保育園の特色

・地域の学校との交流…鹿児島女子高等学校や伊敷台中学校・伊敷中学校の生徒さんとの交流会や職場体験

・お話の会…専任講師によるわらべうた遊び、絵本の読み聞かせ、人形劇、ブラックシアター、音楽コンサート、ECC(英語)

・体育専任講師による運動遊び…水泳教室、体操教室(組体操・なわとび・とびばこなど)

・絵本大好き…週に1回絵本の貸し出しを行っています。

・ふれあい広場…地域のお友だちと園庭開放や一緒に触れ合って遊んだり、作って遊ぶ事を楽しんでいます。身体測定も行っています。

・育児講座…地域の親子、園児の親子ふれあいを目的とし、色々な活動を楽しんでいます。(クッキング等)

・老人福祉施設訪問…おじいちゃん、おばあちゃんと触れ合ったり施設訪問して出し物を披露し、優しい気持ちを育てます。

新着情報

園長

園長からひとこと

新緑の若葉かおる春風をうけ、ギラギラと情熱的な夏のパワーをもらい、あたごの子ども達は春夏と過ごし、今ではこんがりと日焼けして元気に過ごしています。そして、今年の夏は、ひときは暑く猛暑の連日でした。プール遊びで水に親しみ、お魚になって遊んだり、水鉄砲、泥んこ、洗濯ごっこなど、夏の遊びを満喫し、夏の暑さをパワーに 代えて、日々汗だくになって活動していました。そして、日焼けしたお顔が元気印の証です。

暑さに負けず充電した元気を、今度は秋季大運動会へつなげてまいります。どうぞ、運動遊びの発表の場を玉江小学校でご披露します。お父さん、お母さん、ご家族のみなさん、そして、地域のみなさんご覧ください。

また、園見学をされ入園されるお友達が増えてきました。来年度を待たずに、随時保育園で楽しく活動するお友達が、1人、2人といます。

どうぞ、お気軽に見学にいらしてください。

保育士

職員からひとこと

まだまだ暑さが厳しい日が続いていますが、園庭には秋の気配を告げるトンボも見られるようになり、子ども達は大はしゃぎです。

今年度は4歳児、きく組の担任を任せれ、毎日元気な子ども達と奮闘しています。

9月の運動会では、初めての試みで表現体操にチャレンジしています。思いっきり体を使い、ポーズをとったり、東京スカイツリーやピラミッドなどを表現します。初めは「できない」と不安気だった子ども達も、毎日の練習の中で、少しずつできることが増え、自信たっぷりの姿に大変身しました。子ども達の成長ってすごい!

これからも、遊びや生活の中で新しいことに挑戦し、子ども達の無限なる可能性を見守っていきたいと思います。

ページのトップへ戻る

目次