なぎさ保育園

〒890-0067 鹿児島県鹿児島市真砂本町25-13
099-253-9592
保育園イメージ

本文

保育園の特色

近隣には学校、保育園、幼稚園が集まる文教区でいろいろな施設や官公庁が集中し教育的環境に恵まれています。園の前には鴨池小・中学校があり朝夕のあいさつや声かけ、中学校との交流を通して津波訓練の協力をもらったりお年寄りとのふれあいをもつなど地域に密着した保育園です。そして、ほのぼのとした家庭的な雰囲気の中で異年齢保育を通して兄弟関係が生まれひとり一人を大切に個性を伸ばし、保護者と職員が一体となり子どもたちの育ちを支援していきます。

新着情報

園長

園長からひとこと

先月は、鴨池中学校の生徒さんが家庭科の授業で来園されました。津波訓練では、手をつないで園児を中学校の4階に避難させてくれました。道すがら顔を覗き込んで、「かわいいね。」「お名前は?」と、優しく話しかける姿を見て心があたたかくなりました。帰りは、「バイバーイ」と、園児も名残惜しそうに手を振り返していました。これからも、一つ一つの出会いを大切にしていきたいと思います。

いよいよ、子ども達が楽しみにしている七夕夏祭りが近づいてきました。外に出れない梅雨時期に七夕飾りやおみこしづくり等、製作活動を楽しみました。これからも異年齢ならではの助け合う心を大切にしながら、夏の行事もすすめてまいりたいと思います。また、体調管理にも気をつけていきますので、朝ごはんもしっかり食べさせて登園させてくださいね。

副主任

職員からひとこと

梅雨時期ですが雨も少なく、子ども達は園庭で元気よく遊んでいます。先日、子ども達と一緒に夏野菜を植えました。おくら、ピーマン、にがうり、キュウリなど、日に日に大きくなるのを楽しみに観察しています。数日後、背丈は小さいのですが、おくらを収穫することに・・・。子ども達は目を輝かせながら収穫をしたのですが、「先生、なんか痛かったよ」と言うので、「おくらをしっかり見てみて」と声をかけると、とげがあることを発見。「わぁ、とげがある」とびっくりしながら、お友だちにも教えてあげていました。

七夕夏祭りももうすぐです。毎日いろいろな発見をし、様々な顔を見せてくれる子どもたち。ひとつひとつの過程を大事にしながら活動に取り組んでいきたいと思います。

ページのトップへ戻る

目次