なぎさ保育園

〒890-0067 鹿児島県鹿児島市真砂本町25-13
099-253-9592
保育園イメージ

本文

保育園の特色

近隣には学校、保育園、幼稚園が集まる文教区でいろいろな施設や官公庁が集中し教育的環境に恵まれています。園の前には鴨池小・中学校があり朝夕のあいさつや声かけ、中学校との交流を通して津波訓練の協力をもらったりお年寄りとのふれあいをもつなど地域に密着した保育園です。そして、ほのぼのとした家庭的な雰囲気の中で異年齢保育を通して兄弟関係が生まれひとり一人を大切に個性を伸ばし、保護者と職員が一体となり子どもたちの育ちを支援していきます。

新着情報

園長

園長からひとこと

あっという間に新しい年になりました。みなさんどのように年末年始を過ごされたでしょうか。12月には、生活発表会がありました。全員泣くこともなく、堂々とした姿でのびのびと発表する姿に成長を感じました。また、園庭に植えた白菜の収穫をしたりと自然にふれあったり、マラソンをしたりと、元気に過ごしていました。1月にはお正月遊び、2月は節分など昔ながらの遊びや行事が多く行われます。コロナウィルス感染症の為、カードゲームや家族で楽しめる玩具も増えています。年末年始の様子やお家でのマイブームなど楽しいお話お待ちしています。感染予防対策をしながら、今だからできる遊びや活動を楽しんでいけたらと思います。

保育士

職員からひとこと

外に出ると吐く息も白く、寒い時期を迎えました。「子どもは風の子」と言うように、寒い中でも子ども達は、元気よく体を動かし遊んでいます。最近では、縄跳びや鉄棒を楽しんでいて「縄跳び10回跳べたよ」と回数を競ったり、鉄棒の技を見せあったりと、寒さを吹き飛ばしてくれるぐらいの元気を見せてくれています。

先日、生活発表会があり、上手に発表が出来たことで、発表をする楽しさや自信を持つことができました。その事で、意欲的に自分の意見を発表する姿が見られるようになっています。色々なことを経験し、大きく成長してきた子ども達と、これからもたくさんの事を経験し、楽しんでいきたいと思います。

ページのトップへ戻る

目次