なぎさ保育園

〒890-0067 鹿児島県鹿児島市真砂本町25-13
099-253-9592
保育園イメージ

本文

保育園の特色

近隣には学校、保育園、幼稚園が集まる文教区でいろいろな施設や官公庁が集中し教育的環境に恵まれています。園の前には鴨池小・中学校があり朝夕のあいさつや声かけ、中学校との交流を通して津波訓練の協力をもらったりお年寄りとのふれあいをもつなど地域に密着した保育園です。そして、ほのぼのとした家庭的な雰囲気の中で異年齢保育を通して兄弟関係が生まれひとり一人を大切に個性を伸ばし、保護者と職員が一体となり子どもたちの育ちを支援していきます。

新着情報

園長

園長からひとこと

いよいよ、本年度も残すところあと1か月となり、進級、就学に向けて子供たち同士の会話も弾んでいます。今月は真砂本町公園で、リレーをしたり長縄とびをしたり大型遊具を使ったりして、楽しく体力づくりをしました。マラソンや体操など日々の積み重ねも大事にしていきたいと思います。来月は同じ公園で、年長児さんを囲んでお別れ遠足を予定しています。小さいお友達を大切にしてくれたまつ組さん、皆で感謝の気持ちを込めて一緒に過ごせるように計画しています。

日々の活動や行事を通して、優しく逞しく成長した子供達。一人ひとりの成長を認めながら、期待と希望がもてるように次年度に向けて、残り少ない日々を大切にすすめて参りたいと思います。保護者の皆様、一年間有難うございました。また職場体験や職業見学、家庭科の授業で来られた学生さん、ふれあい広場に御参加いただいた親子の皆さん、陶芸教室や運動会等に来ていただいた地域の皆様、子ども達とのあたたかい交流を有難うございました。これからも地域に愛される園を目指し、職員一丸となって努力して参りたいと思います。

保育士

職員からひとこと

3・4・5歳児を担当しています。毎日寒い日が続きますが、寒さにも負けず元気いっぱい園庭でサッカーや縄跳びなど楽しんでいます。特に縄跳びは体操教室で基本から教えて頂いたこともありとても意欲的で、少しでも多く飛べるようにと張り切っている姿が見られます。

さて、今年度も残すところあとわずかとなりました。この1年で、毎日の生活や運動会や発表会など様々な行事を通して、ひとまわり成長した子どもたちの姿に頼もしさを感じます。5歳児さんは特に小学校の入学を控え、「新しいランドセル買ってもらったよ」とうれしそうです。『学校はどんなところかな?』とドキドキわくわく心待ちにしている様子の5歳児の子ども達です。3・4歳児の子ども達も4月にはひとつ大きなクラスに進級することを楽しみにしながら意欲的にすごしていますよ。進級・就学に向けて、日々の子ども達の姿を大切にしながら元気にすごしていきたいと思います。

ページのトップへ戻る

目次