なぎさ保育園

〒890-0067 鹿児島県鹿児島市真砂本町25-13
099-253-9592
保育園イメージ

本文

保育園の特色

近隣には学校、保育園、幼稚園が集まる文教区でいろいろな施設や官公庁が集中し教育的環境に恵まれています。園の前には鴨池小・中学校があり朝夕のあいさつや声かけ、中学校との交流を通して津波訓練の協力をもらったりお年寄りとのふれあいをもつなど地域に密着した保育園です。そして、ほのぼのとした家庭的な雰囲気の中で異年齢保育を通して兄弟関係が生まれひとり一人を大切に個性を伸ばし、保護者と職員が一体となり子どもたちの育ちを支援していきます。

新着情報

園長

園長からひとこと

新入園児7名を迎え、45名の子ども達と一緒に新年度をスタートしました。5月に新入園児が2名加わり、47名になる予定です。1か月が過ぎ新入園児も少しずつ笑顔が見られ、食欲もでてきました。在園児の子ども達も、新しい環境、職員になれてきて意欲的に活動に取り組む姿がみられます。

なぎさ保育園は小規模保育園のため、家庭的な雰囲気の中、兄弟姉妹のように上の子が下の子を思い合って成長しています。また集団生活の中で人間関係が広がり社会性を身につけていきます。行事や経験を重ねるたびに、自分でできることが増え自分に自信がついていき、相手の気持ちにも気づけるようになります。子どもの心に寄り添いながら職員同士の連携を図りながら楽しい保育をして参りたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

主任調理

職員からひとこと

4月、子ども達は新しい環境の中で、とまどいながらスタートしました。みんなで集まって食事する雰囲気が「園の食事が楽しい おいしい」と、園の給食に慣れ親しんで過ごせるような安心・安全な給食作りを心がけていきます。朝ごはんは「1日の始まり」のエネルギー源です。1日楽しく過ごせる生活のリズムを確立するためにも朝ごはんはしっかり食べましょう。

今年度も子ども達が興味・関心が持てるような楽しい食育計画を実施していきたいと思います。「1日3食しっかり食べる」「主食・主菜・副菜を考慮しながらバランスよく食べる」 野菜の栽培を通して育てる喜び・感謝して食べる心をご家庭と保育園が連携を取りながら進めていきたいと思っています。今年度もご協力よろしくお願い致します。

ページのトップへ戻る

目次