なぎさ保育園

〒890-0067 鹿児島県鹿児島市真砂本町25-13
099-253-9592
保育園イメージ

本文

保育園の特色

近隣には学校、保育園、幼稚園が集まる文教区でいろいろな施設や官公庁が集中し教育的環境に恵まれています。園の前には鴨池小・中学校があり朝夕のあいさつや声かけ、中学校との交流を通して津波訓練の協力をもらったりお年寄りとのふれあいをもつなど地域に密着した保育園です。そして、ほのぼのとした家庭的な雰囲気の中で異年齢保育を通して兄弟関係が生まれひとり一人を大切に個性を伸ばし、保護者と職員が一体となり子どもたちの育ちを支援していきます。

新着情報

園長

園長からひとこと

暑い毎日が続きますが、子ども達は水遊びやプール遊び、泥んこ遊びをしたりして水や土の感触を楽しむことができました。園庭に時より迷い込むとんぼやてんとう虫を追いかけたり、せみが鳴き終って飛んでいく姿に歓声をあげたり、夏ならではのいろいろな体験を楽しむことがきましたね。毎日、汗をシャワーで流して、身体も心もすっきりしてからおいしい給食をいただきました。お家からの毎日の水筒の準備もありがとうございました。一区切りした後の水分補給は、格別な味だったようです。

また、先日は消防総合訓練センターで行われた七夕防火まつりとファイヤーフェスタに参加させてもらいました。台風が接近していましたが、竹太鼓の演目を地域の方々の前で、元気よく披露してくれました。

9月には鴨池小学校をお借りして運動会を予定しています。子ども達は、お遊戯や組体操、競技やかけっこのお稽古を毎日少しずつ取り組んでいます。熱中症にならないように、水分補給や時間の配分に気をつけながらすすめているところです。一日の元気の源となる朝食も毎日、食べてきてもらうようにこれからもよろしくお願いします。

お盆が過ぎ、今から少しずつ涼しさも加わることでしょう。秋に向けて、子ども達もじっくりと落ち着いた活動も取り入れながら、これからも年齢に合った楽しい活動を進めていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

調理員

職員からひとこと

暦の上では立秋を過ぎましたが まだまだ暑い日が続いています。子ども達は来月行なわれる運動会を楽しみにしながら練習に励んでいます。
園庭には5月に植えた夏野菜が7月の下旬ぐらいから収穫を迎え、子ども達はうれしそうに「夏野菜ができました」と調理室へ持ってきてくれます。「今日はお汁に入れるね」と声かけすると給食の時間が待ち遠しい様子です。自分達で育てて収獲した野菜の味は格別なんですね。先日、まつぐみの親子クッキングを実施しました。園庭の夏野菜を親子で収穫してしてもらいその野菜も使って夏野菜カレーを作りました。後日、「お父さんにもカレーを作ってあげるね」と自分でも作れると自信に繋がりましたと保護者から声を頂きました。これからも職員で連携を取りながら、様々な体験から 伝え、育てて 子ども達が習得し、自信へと繋げていきたいと思っています。

ページのトップへ戻る

目次