南林寺保育園

〒892-0834 鹿児島県鹿児島市南林寺町12-11
099-222-6919
保育園イメージ

本文

保育園の特色

・異年齢の関わりが多く見られ、小規模園ならではの家庭的な雰囲気の中で一人ひとりを大切にした保育を行っています。

・外部の講師を招き、人形劇や絵本の読み聞かせ、音楽の会などいろいろなお話に触れる機会が多くあります。

・定期的に地域の乳幼児を持つ保護者に対して育児講座の開催や、育児と仕事の両立支援に関する情報提供を行っています。

・餅つき会や芋掘り、施設訪問など地域のお年寄りとの交流を図っています。

・栄養満点のおいしい給食、バイキング給食、クッキング等食育に力を入れています。

新着情報

園長

園長からひとこと

雨つぶが紫陽花にあたると、色がさらに鮮やかに美しく感じられますね。

先日水泳教室に行く途中、街路時に咲いている紫陽花を見て「見て見て!この上の紫陽花の色きれ~い♡」「何でここの紫陽花とあっちの紫陽花は色が違うの!?」といろんな事に気付き会話を楽しんでいました。子ども達の「なぜ?どうして?」の好奇心を大切にしながら、私達も一緒にきれいと感じたり、新しい発見を楽しんだりして、探究心を満たしていけるように過ごしたいなと思う事でした♪

また、これから夏に向け暑くなりますが、この時期ならではの楽しい事がいっぱいあります!子ども達は、楽しいことが大好き♡ 楽しい時はちょっと難しい事や、嫌な事があっても何でも意欲的に取り組んでくれます!子ども達の”やりたい””やってみよう!”という気持ちをこの夏も一緒に育んでいきたいと思います

熱中症に気をつけながら元気に夏を乗り切りましょうね!

主任

保育士からひとこと

みんなで育てたたくさんの野菜やお花が次々を顔を出し、「せんせい~みて!こんなに大きくなっているよ!」 「ぼくがそだてたんだよ!!」と嬉しそうに教えてくれる子ども達。そして収穫した野菜が給食で美味しそうに料理されているのを見て、嬉しそうに口に運び夏野菜を味わう姿が見られます。旬の夏野菜をたくさん食べて、夏の暑さに負けない体力作りを大切にしていきたいです。

今年度1、2歳児クラスの担任をさせていただいていますが、4・5月泣いていた子や不安で落ち着かなかった子も、今では笑顔でお母さんに手を振ったり、お友達と仲よくやり取りを楽しんだりする姿を見て、日々感動と驚きがいっぱいです。一日一日の成長の中、笑顔で「せんせい おはよう!」と挨拶をしてくれることが当たり前ではないことを常に頭に入れ、安全に一日を過ごし、そしてたくさんの愛情と楽しさを共感しながら、子ども達の大切な一日をありがたく見守っていきたいです。

ページのトップへ戻る

目次