西紫原保育園

〒890-0082 鹿児島県鹿児島市紫原四丁目37-2
099-257-1084
保育園イメージ

本文

保育園の特色

「家庭的な雰囲気の中で、いろいろな体験・活動が盛りだくさん!」

家庭的な雰囲気の中で、みんな兄弟・姉妹のように過ごし、子どもながらに自然と社会性を身につけています。いろいろな体験や活動を元に、お互いを認めながら、のびのびと過ごしています。

園庭の花壇やプランターで、土作りから始め、季節ごとに旬の花や野菜を植え育てて、収穫まで体験します。そして、収穫したものがおいしい給食に大変身。「自然」を満喫し、元気の素となる「食」体験も目白押しです。

隣に「児童発達支援わかば園」「西紫原福祉館」があり、地域の方々との交流も盛んです。地域の方から、お茶会(茶道)や生け花、土づくりを教えていただいたり、焼き芋大会やもちつきなどの伝承活動を一緒に行うなど、地域ぐるみの子育て応援です。

新着情報

園長 園長

園長からひとこと

5月に子ども達と夏野菜やお芋の苗を植えました。今年のお芋の苗は勢いが違います!!力強く、ぐんぐんと大きくなっていく様子に収穫への期待も高まります。子ども達とワクワクしながら「大きくなぁれ~」と、温かく成長を見守っていきたいと思います。

梅雨が明けると、本格的な夏がやってきます。水遊びやどろんこ遊び…ますます子ども達のパワー溢れる元気な声が聞こえてきそうです。この時期でしか経験できない活動を、みんなで思いきり楽しみたいと思っています。

保育士保育士

職員からひとこと

「今日、外行ける?」と、空とにらめっこしながら登園する子ども達。暑い日が続きますが、外遊びを楽しみにしています。

夏祭りで、オープニング・竹太鼓を披露した5歳児クラスの子ども達。

沢山の人を前に、緊張した様子でしたが、「ドキドキした!」「楽しかった!」と、その表情はキラキラしていました!6月は初めての水泳教室にも参加。大丈夫かな…と、不安そうな表情もみられましたが、“やってみる”と最後まで頑張る姿が印象的でした。新しい事に挑戦したり、友達と同じ目標に向かって取り組む姿を大切にしながら、ワクワク・ドキドキの詰まった夏の思い出を作りたいと思います。

ページのトップへ戻る

目次