西紫原保育園

〒890-0082 鹿児島県鹿児島市紫原四丁目37-2
099-257-1084
保育園イメージ

本文

保育園の特色

「家庭的な雰囲気の中で、いろいろな体験・活動が盛りだくさん!」

家庭的な雰囲気の中で、みんな兄弟・姉妹のように過ごし、子どもながらに自然と社会性を身につけています。いろいろな体験や活動を元に、お互いを認めながら、のびのびと過ごしています。

園庭の花壇やプランターで、土作りから始め、季節ごとに旬の花や野菜を植え育てて、収穫まで体験します。そして、収穫したものがおいしい給食に大変身。「自然」を満喫し、元気の素となる「食」体験も目白押しです。

隣に「児童発達支援わかば園」「西紫原福祉館」があり、地域の方々との交流も盛んです。地域の方から、お茶会(茶道)や生け花、土づくりを教えていただいたり、焼き芋大会やもちつきなどの伝承活動を一緒に行うなど、地域ぐるみの子育て応援です。

新着情報

園長 園長

園長からひとこと

園児65名で平成30年度がスタートして、早1ヶ月が経ちました。

子ども達は、新しい担任や環境にも慣れ、園庭を元気いっぱいに駆け回る姿や、保育室では楽しそうに遊ぶ声が響いています。皆で笑ったり泣いたり、喧嘩したり…色々な経験を積み重ねながら、共に成長していく姿を楽しみに、一人ひとりとの関わりを大切にしながら、応援していきたいと思います。

一年間、どうぞよろしくお願い致します。

保育士保育士

職員からひとこと

12名のお友達を迎えて新年度が始まりました。皆大泣きするのでは・・・と、覚悟していましたが、以外にも3日程で笑顔を見せてくれるようになり、ほっとしました。4月は、お天気に恵まれ、外遊びを思い切り楽しめたのも良かったのかもしれません。

園庭では、アンパンマンの滑り台や、おままごとのガーデンハウスが大人気!!年齢問わず、思いっきり遊んでいます。ガーデンハウスの中で、年上のお友達が、年下のお友達を招いて一緒に家族ごっこをする姿は、とっても微笑ましい光景です。

保育園で異年齢交流を楽しんだり、色々な遊びを経験したりして、心も体も大きくなってほしいなと思います。そして、子ども達の笑顔が広がる遊びをこれからも考え、一緒に楽しんでいけるようにしたいと思います。

ページのトップへ戻る

目次