西紫原保育園

〒890-0082 鹿児島県鹿児島市紫原四丁目37-2
099-257-1084
保育園イメージ

本文

保育園の特色

「家庭的な雰囲気の中で、いろいろな体験・活動が盛りだくさん!」

家庭的な雰囲気の中で、みんな兄弟・姉妹のように過ごし、子どもながらに自然と社会性を身につけています。いろいろな体験や活動を元に、お互いを認めながら、のびのびと過ごしています。

園庭の花壇やプランターで、土作りから始め、季節ごとに旬の花や野菜を植え育てて、収穫まで体験します。そして、収穫したものがおいしい給食に大変身。「自然」を満喫し、元気の素となる「食」体験も目白押しです。

隣に「児童発達支援わかば園」「西紫原福祉館」があり、地域の方々との交流も盛んです。地域の方から、お茶会(茶道)や生け花、土づくりを教えていただいたり、焼き芋大会やもちつきなどの伝承活動を一緒に行うなど、地域ぐるみの子育て応援です。

新着情報

園長 園長

園長からひとこと

道端の梅の花が可愛く咲き誇り、ようやく春めいてくる季節となりました。

進級や進学に胸を膨らませ、嬉しそうな会話があちらこちらから聞こえてくるようになってきました。まつ組さん卒園の日も、もうすぐです。優しくて、たくさん遊んでくれたお兄さん、お姉さんに感謝しながら残りの日々を皆で楽しく過ごしていきたいと思います。

今年度は、子ども達の「やってみよう!」「やってみたい!」に耳を傾けながら、一年間様々な取り組みを共に重ねてきました。お友達や先生達とたくさん話をしながら考えたりやってみる中で興味・関心が少しずつ広がり、心豊かになっていく姿を見せてくれた、感じさせてくれた一年でした。子ども達の成長に喜びと感謝の気持ちでいっぱいです。

一人ひとりが、これまでの頑張りを自信に変えて、新しい一歩を踏み出せるよう応援していきたいと思います。

保育士保育士

職員からひとこと

今年度、1・2歳児を担任しています、1年目職員です。4月は、保育士として上手くやっていけるか不安や期待で胸がいっぱいでしたが、子ども達の笑顔や素直さに元気をもらい、毎日楽しく過ごしています。

言葉がたくさん増えて会話を楽しんだり、衣服の着脱や排泄など身の回りの事に進んで取り組んだりと、よりたくましくなって成長する姿を間近で見守る中で、「私も頑張らないと」と、自分自身も励まされています。

これからも子ども達が「今日も楽しかった」「保育園に来てよかった」と思えるような保育を目指し、笑顔あふれるクラス運営に努めたいと思います。

ページのトップへ戻る

目次