西紫原保育園

〒890-0082 鹿児島県鹿児島市紫原四丁目37-2
099-257-1084
保育園イメージ

本文

保育園の特色

「家庭的な雰囲気の中で、いろいろな体験・活動が盛りだくさん!」

家庭的な雰囲気の中で、みんな兄弟・姉妹のように過ごし、子どもながらに自然と社会性を身につけています。いろいろな体験や活動を元に、お互いを認めながら、のびのびと過ごしています。

園庭の花壇やプランターで、土作りから始め、季節ごとに旬の花や野菜を植え育てて、収穫まで体験します。そして、収穫したものがおいしい給食に大変身。「自然」を満喫し、元気の素となる「食」体験も目白押しです。

隣に「児童発達支援わかば園」「西紫原福祉館」があり、地域の方々との交流も盛んです。地域の方から、お茶会(茶道)や生け花、土づくりを教えていただいたり、焼き芋大会やもちつきなどの伝承活動を一緒に行うなど、地域ぐるみの子育て応援です。

新着情報

園長 園長

園長からひとこと

新しい年を迎え、気持ち新たにお過ごしのことと思います。昨年は、床のウレタン塗装に始まり、全クラスのエアコン取替え、トイレ床、保育室の壁紙の張り替えと、改修作業に取り組みました。「ピカピカになってるねぇ」と、いち早く気付き、子ども達の笑みがこぼれる中、園庭にアンパンマンの滑り台が登場すると、それはもう大騒ぎ!瞳をキラキラ輝かせ、われ先にと駆け寄っていく姿に、職員の笑みもこぼれ温かい気持ちになりました。

きれいになった保育園の心地よい環境の中で、今年も子ども達と元気いっぱい笑顔いっぱいに楽しく過ごしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

地域の方々もお気軽に遊びに来てくださいね。

保育士保育士

職員からひとこと

冷たい風に負けず、元気いっぱい園庭を走り回っている子ども達。

先日、大きな園行事の一つである生活発表会が行われました。友だちとセリフのやり取りをしながら劇を楽しんだり、大好きな曲に合わせて遊戯を踊ったり。舞台の上ではちょっぴり緊張していましたが、一人ひとりが自信を持って、たくさんのお客様の前で表現することが出来ました。子ども達の「楽しかった」「嬉しかった」という気持ちをこれからも大切にしながら、毎日楽しく過ごせるようにしていきたいと思います。

ページのトップへ戻る

目次