西紫原保育園

〒890-0082 鹿児島県鹿児島市紫原四丁目37-2
099-257-1084
保育園イメージ

本文

保育園の特色

「家庭的な雰囲気の中で、いろいろな体験・活動が盛りだくさん!」

家庭的な雰囲気の中で、みんな兄弟・姉妹のように過ごし、子どもながらに自然と社会性を身につけています。いろいろな体験や活動を元に、お互いを認めながら、のびのびと過ごしています。

園庭の花壇やプランターで、土作りから始め、季節ごとに旬の花や野菜を植え育てて、収穫まで体験します。そして、収穫したものがおいしい給食に大変身。「自然」を満喫し、元気の素となる「食」体験も目白押しです。

隣に「児童発達支援わかば園」「西紫原福祉館」があり、地域の方々との交流も盛んです。地域の方から、お茶会(茶道)や生け花、土づくりを教えていただいたり、焼き芋大会やもちつきなどの伝承活動を一緒に行うなど、地域ぐるみの子育て応援です。

新着情報

園長 園長

園長からひとこと

朝夕に吹くひんやりとした風に、秋の深まりを感じるようになってまいりました。

たくさんの方々のお力添えにより、一大イベントの大運動会を無事に終え、子ども達の心と体は、ひと回りもふた回りも大きくなり、園内はいちだんと活気に満ち溢れています。先月、子ども達と冬野菜を植えました。「大きくな~れ~」「虫に食べられるんじゃないよ~」と優しく声をかけながら水やりをする姿に感激!野菜栽培を通して思いやりの気持ちが育まれていることを実感し、温かい気持ちにさせてもらいました。色々な経験をしながら冬野菜と共にぐんぐん成長していく子ども達と収穫の時期を楽しみに待っています。

保育士保育士

職員からひとこと

今年4月に採用となり、1・2歳児クラスの担任をしています。

4月には出来なかったことが出来るようになったり、「これなに?」「先生見て」など、言葉の数も増え、簡単なやりとりが出来るようになったりと、日々成長していく子ども達の姿に、私自身もパワーをもらっています。

過ごしやすい季節になり、子ども達は戸外で虫探しや追いかけっこ、ままごとなどを楽しみ、これまで以上にパワフルです。体を動かす事が大好きな子ども達と一緒に色々な歌やお遊戯に親しみながら、11月の発表会に向けて楽しく取り組んでいきたいと思います。

ページのトップへ戻る

目次