清水保育園

〒892-0802 鹿児島県鹿児島市清水町6-27
099-247-8963
保育園イメージ

本文

保育園の特色

鹿児島の城下町と言われる上町地域に位置する本園は、近くに多賀山公園、南洲墓地、石橋公園と、歴史にゆかりのある史跡や文化に恵まれた環境にあります。

清らかに流れる水の恵み稲荷川を囲むように存在する静かな街並みには旧家が並び、いつも優しく声をかけてくださる地域の方とのあいさつや語らいがあります。

民生委員の方々との交流から、世代間交流や地域の子育て家庭との触れ合いも充実しています。


「子どもは人の中で育ち合う」

心豊かな人とのふれあいにより、子ども達の心に愛されている喜びや人を信じる気持ちが芽生えます。

子どもの「今」に向き合い、その想いを大切に受け止め日々過ごしていきたいと思います。

新着情報

園長

園長からひとこと

運動会を終えた子どもたちは、より一層自信をもち友達との関わり合いを深めながら遊んでいます。当日は、保護者のみなさんが子ども達のどんな姿も温かく見つめ応援し、これまで練習してきた成果を称え、共に汗を流し、たくさんの拍手をくださいました。「あなたは大事な存在だよ」というメッセージが子どもたちに届いて、自信や力となりました。また友達のことも同じように応援してくださる姿に、仲間意識が一層深まりました。どんなときにもわたしを見守ってくれている!愛されていることを実感した子ども達は活き活きと成長していきます。

季節は秋から冬への「充実期」。一人ひとりが日々の保育の中でじっくりと遊びこみ、お友達や先生との関わり合いの中でぐんぐん成長する時期です。その個性を輝かせながら日々を過ごしていく子どもたちの姿を、保護者の方と共に大切に受け取っていきたいと思います。地域のみなさまもぜひ遊びにおいでください。一緒に遊びましょう。

保育士

職員からひとこと

夕方の空の色の変化に気付いて教えてくれたり、落ちているまだ緑色の金柑の実をを見つけて「いいにおいがするんだよ。落ち着く~。」と言って嬉しそうに持ってくる子ども達。子ども達の一つ一つの声や姿をじっくりと見て観察すると様々な子ども達の姿や成長が見えてきます。もうすぐ母親になる私は、自分が保育園に子どもを預ける時、子ども達の声を沢山聞いて受け止めてくれる先生たちと多く出会ってほしいなと感じています。気持ちを受け止めてもらうだけで、子ども達は幸せな気持ちになったり、安心できたりするからです。

清水保育園には、子どもの声やつぶやきに耳を傾けて、やってみたいという気持ちも大切にしている先生たちが沢山いると思います。私自身、子ども達から「やってみたい」「どうしてかな?」という興味を持った声が出るような保育環境を整えていきたいと思い努めています。 園のそばを歩くと笑い声がよく聞こえてきて、にぎやかです。ぜひ一度遊びに来てみてください。

ページのトップへ戻る

目次