清水保育園

〒892-0802 鹿児島県鹿児島市清水町6-27
099-247-8963
保育園イメージ

本文

保育園の特色

鹿児島の城下町と言われる上町地域に位置する本園は、近くに多賀山公園、南洲墓地、石橋公園と、歴史にゆかりのある史跡や文化に恵まれた環境にあります。

清らかに流れる水の恵み稲荷川を囲むように存在する静かな街並みには旧家が並び、いつも優しく声をかけてくださる地域の方とのあいさつや語らいがあります。

民生委員の方々との交流から、世代間交流や地域の子育て家庭との触れ合いも充実しています。


「子どもは人の中で育ち合う」

心豊かな人とのふれあいにより、子ども達の心に愛されている喜びや人を信じる気持ちが芽生えます。

子どもの「今」に向き合い、その想いを大切に受け止め日々過ごしていきたいと思います。

新着情報

園長

園長からひとこと

いよいよ2021年から2022年へバトンタッチですね。

子ども達は運動会と発表会という2つの大きな行事を経験して、心も体も大きく成長しました。

歌ったり踊ったりと笑顔で発表している姿に職員一同、感動の一日でした。

子ども達にとっても「できたよ」という自信につながったことと思います。

そんな子ども達を、日常の中で「ごはんを食べられたこと」「あいさつができたこと」「早起きしたこと」などなど・・・自分で頑張っているところを「すごいね」「上手だね」とたくさん褒めてあげることが大事だと思います。そして褒めてもらうことが「自分でやってみよう」という意欲につながると思います。

今年一年、保護者の皆様方にたくさんのご理解とご協力をいただいたことに感謝申し上げます。

2022年が皆様方にとって素敵な一年になりますようにお祈りしています。

主任

職員からひとこと

1歳児すみれ組担任をしています。

本格的な冬が来て日に日に寒さが増していますが、子どもたちは元気に園庭を走ったり、砂場遊びを楽しんだりしています。少しずつ自分でできることが多くなってきて、「自分でする!」と靴や靴下を履こうとしたり、トイレの後のオムツやズボンの着脱も一つずつ足を入れてゆっくり頑張る姿を見せてくれています。お友だちにも興味を持ち始め、「○○ちゃん!」「○○くん!」と名前を呼び合って一緒に遊んだり、やり取りを楽しんだりする様子に成長を感じています。すみれ組で過ごす時間も残り少なくなってきているので、子どもたちと一緒に色々なことに挑戦し、子どもたちの新しい気付きに共感しながら成長を見守っていきたいと思います。

ページのトップへ戻る

目次