清水保育園

〒892-0802 鹿児島県鹿児島市清水町6-27
099-247-8963
保育園イメージ

本文

保育園の特色

鹿児島の城下町と言われる上町地域に位置する本園は、近くに多賀山公園、南洲墓地、石橋公園と、歴史にゆかりのある史跡や文化に恵まれた環境にあります。

清らかに流れる水の恵み稲荷川を囲むように存在する静かな街並みには旧家が並び、いつも優しく声をかけてくださる地域の方とのあいさつや語らいがあります。

民生委員の方々との交流から、世代間交流や地域の子育て家庭との触れ合いも充実しています。


「子どもは人の中で育ち合う」

心豊かな人とのふれあいにより、子ども達の心に愛されている喜びや人を信じる気持ちが芽生えます。

子どもの「今」に向き合い、その想いを大切に受け止め日々過ごしていきたいと思います。

新着情報

園長

園長からひとこと

朝夕は寒く感じることもありますが、日中は暖かい春の日射しを感じるようになりました。園外保育に出かけると、パンジーやポピーの花が元気いっぱい綺麗に咲いており、桜のつぼみもぷっくりと膨らみ始め子ども達が次々に「春みつけた!」と教えてくれました。小学校の校庭にちょっとおじゃますると「シー!お勉強してるからね」と年長さんが年少さんに教えたり、「あっちにはにわとりとウサギ小屋があるんだよ!」と連れていったり興味津々でしたよ。春探しにまた行こうね😊

子ども達と過ごした1年間はあっという間でしたが、いろいろな成長を見ることができ、とても幸せを感じています。これも、保護者の方のご協力があっての事と感謝しております。日々のご協力、園に対するご理解ありがとうございます。

保育士

職員からひとこと

「寒い寒い」と感じていましたが、お日様の光に照らされるとホッと一息。足元には綺麗な色の花もチラホラと見られようになり、暖かい春を感じる頃となりました。戸外で遊んでいる子ども達も「あつーい!」と上着を脱いで元気いっぱいです!この季節になると、「しょうがくせいになる」「○○ぐみさんになる」と進学や進級を意識する声が聞こえてきます。今年度担当しているふじ組でも、きく組への期待を膨らませて身の回りの事を頑張る姿を見せてくれるようになってきました。頼もしい限りです。別れの寂しさもありますが、子ども達がまた一つ成長する事を楽しみに、残りの一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。

小学生になるまつ組さん。頑張ってください!

ページのトップへ戻る

目次