清水保育園

〒892-0802 鹿児島県鹿児島市清水町6-27
099-247-8963
保育園イメージ

本文

保育園の特色

鹿児島の城下町と言われる上町地域に位置する本園は、近くに多賀山公園、南洲墓地、石橋公園と、歴史にゆかりのある史跡や文化に恵まれた環境にあります。

清らかに流れる水の恵み稲荷川を囲むように存在する静かな街並みには旧家が並び、いつも優しく声をかけてくださる地域の方とのあいさつや語らいがあります。

民生委員の方々との交流から、世代間交流や地域の子育て家庭との触れ合いも充実しています。


「子どもは人の中で育ち合う」

心豊かな人とのふれあいにより、子ども達の心に愛されている喜びや人を信じる気持ちが芽生えます。

子どもの「今」に向き合い、その想いを大切に受け止め日々過ごしていきたいと思います。

新着情報

園長

園長からひとこと

おひさまがきらきら輝くなか、元気に保育園のお庭をかけ回る子ども達!5月にみつけた大きな青虫の幼虫が「さなぎになっている」と大きな声で教えてくれました。自慢げに指さしている子どものまわりに沢山の子どもたちの輪ができ『見せて見せて』と大騒ぎでした。その中に小さな2歳児や1歳児の子も仲間に入っており年長児さんが一生懸命、抱っこして見せようとしていました。保育園らしいほのぼのとした光景に「保育園ってやっぱりいいな♡」と思う事でした。夏野菜やヒマワリ・朝顔がどんどん大きくなってきています。子ども達は水やりを楽しみながらそっと水を顔にあて『気持ちいい‼』と喜び、野菜の生長を楽しみにしたり毎日、観察している子もいますよ。やってみたいな(わくわく!)楽しみだな(どきどき!)の気持ちを大切に保育していきたいと思います。

保育士

職員からひとこと

気づけば季節は春から夏への準備中・・・。まつぐみさんが植えた朝顔もひまわりもいつの間にか芽を出し、葉っぱもぐんぐん大きくなってきました。

小さなクラスのお友達が「何色のお花が咲くのかな~?」「大きくなってね」とみんなで輪になり声をかける姿が何とも可愛らしいです。子どもたちの笑顔のためにと日々頑張っている先生たちですが、子どもたちの素直な心と無邪気な姿に笑顔をもらっているのは自分自身だよねと振り返るそんな毎日です。

夏はわくわくする季節の行事も盛りだくさん!夏祭りに水遊びやプール!夏ならではの開放的な遊びも楽しみです。子どもたちも先生たちも、心も身体もをた~くさん動かして!元気いっぱいに夏を過ごしていきたいと思います。

ページのトップへ戻る

目次