武保育園

〒890-0045 鹿児島県鹿児島市武二丁目28-7
099-254-1984
保育園イメージ

本文

保育園の特色

鹿児島中央駅西口近くの西郷公園の隣に位置し、春の桜、秋の紅葉など四季折々の花々や豊かな自然に囲まれた環境にあります。

*子どもの「知りたい!やってみたい!」想いを育むあったかい保育

*自然体験や郷土の歴史に触れる園外保育「わくわく探検」

*地域の夏祭りや文化祭など世代を超えた交流

「つよくやさしくあったかい」武保育園の子どもたち。

一人ひとりの今を大切にし、子どもたちをたくさんの笑顔と愛情で包んでいきたいと思います。

新着情報

園長

園長からひとこと

天からの恵みの雨やお日様の光を受けて、野菜や朝顔がツルをのばし、日々変化するその様子を子どもたちは興味深く観察しています。その視線は自然に草の中へ・・・。土の上を這うダンゴムシやツマグロヒョウモンの幼虫やさなぎに興味津々!!透明のカップに新しい虫を入れては図鑑を片手にその名前が飛び交います。「テントウムシのあかちゃん!」「あぶらむし~!」指に乗せてみたり友達と「やさしくね~。つよくしたらかわいそうだよ」などと言い合いながら力を加減して、だいじな命に触れる体験をしています。これからたくさんの人に出会い触れ合う子どもたちにとって、自分と相手、どちらも大事な存在ということを生き物とのふれあいで感じ取っているようです。今年の夏も、自然となかよく、冷たい水の感触や緑の風の心地よさを感じ合いながら健やかに過ごしていけたらと思います。地域の皆様もどうぞ遊びにいらしてください。

保育士

職員からひとこと

梅雨になりじめじめとしたお天気も続きますが、雨の音を聞いたり、虹を見つけたり、梅雨ならではの遊びを楽しみながら、元気いっぱいに過ごしている子どもたちです。園庭では、夏野菜が大きく成長し、観察や収穫を楽しんでいます♪私の担当するきく組では虫探しが大流行しています。「この虫は大きくなったら何になるのかな?」「お外で見つけた虫さんが図鑑にも載ってるよ!」と嬉しそうな子どもたちのお話を聞くことが、私の毎日の楽しみにもなっています。キラキラした表情で、いろんなものを発見する姿は本当にいきいきしていて、元気をもらってばかりです。これからも、そんな子どもたちと楽しく元気に過ごしながら、「楽しくて仕方がない‼」と言ってもらえるような、心に残る保育をしていきたいと思います。

ページのトップへ戻る

目次