武保育園

〒890-0045 鹿児島県鹿児島市武二丁目28-7
099-254-1984
保育園イメージ

本文

保育園の特色

鹿児島中央駅西口近くの西郷公園の隣に位置し、春の桜、秋の紅葉など四季折々の花々や豊かな自然に囲まれた環境にあります。

*子どもの「知りたい!やってみたい!」想いを育むあったかい保育

*自然体験や郷土の歴史に触れる園外保育「わくわく探検」

*地域の夏祭りや文化祭など世代を超えた交流

「つよくやさしくあったかい」武保育園の子どもたち。

一人ひとりの今を大切にし、子どもたちをたくさんの笑顔と愛情で包んでいきたいと思います。

新着情報

園長

園長からひとこと

夏空ひろがる武保育園に子どもたちの歌声が響いています。8月に「童謡のたまてばこ」と題して、親子で音楽を楽しむ会を行いました。講師の先生のピアノとリコーダー演奏に心満たされながら、園児・地域の親子、保育士一緒に全19曲のプログラムを楽しみました。七つの子、みかんの花咲く丘など昔から歌い継がれている懐かしい歌、子どもたちの18番「いちかけにかけ」の手遊び歌や犬のおまわりさん、そして今年は新たに「なかよし円舞曲」の二部合唱も職員で練習しみんなで歌いました。保育士による寸劇も交えながらユーモアたっぷりに進められ、登場した保育士達も演じることを楽しみ親子の笑顔と共にキラキラしていました。歌を共にうたうことで心が解き放たれ、美しい音楽のメロディーが体の中に入っていくように染み入り、幸せな感覚として残っていくように思います。

子どもたちが成長していく中で保育園時代の歌を思い出し、同時に両親や祖父母、先生たちに愛されていることを思い出してくれたら幸せです。これからも子どもたちに童謡や唱歌、昔遊びを大事に伝え続けたいと思います。

保育士

職員からひとこと

『太陽がまぶしいね』『暑くて汗が出るね』と本格的な夏の季節を感じながら、暑さに負けずに元気に遊んでいる子どもたち。『麦茶を飲もう!!』『ちょっと休憩しようかな』と上手に水分補給と休息をとって遊んでいます。園生活の中で夏の生活の仕方も覚えてきています。私が担当している3歳児ふじ組の子どもたちは、自分でできることもどんとん増えてきて自信を持ってお着替えや片付けなどをしています。子どもたちから『できた!!』と嬉しそうな声が聞こえるとこちらも『やったね!』と嬉しくなります。子どもたちの『やってみたい!!』という気持ちを大切にし『難しいな』『できるかな』と考えることも経験しながら 『できた!!』という達成感をたくさん味わえるように子どもたちと一緒に遊び、学び、楽しく過ごしていきたいと思います。

ページのトップへ戻る

目次