武保育園

〒890-0045 鹿児島県鹿児島市武二丁目28-7
099-254-1984
保育園イメージ

本文

保育園の特色

★笑顔・愛情いっぱいの武保育園★

鹿児島中央駅の西口近くの西郷公園隣に位置し、春の桜、秋の紅葉など季節を感じることのできる環境にあります。

*季節の行事や園外での保育など様々な経験を通して心と体を育てます。

*子どもの心に寄り添い、家庭や地域と一緒に健やかな成長を見守っていきます。

*家庭的な雰囲気の中で一人ひとりを大切にしながら、愛され・信頼される保育所、親しまれる職員を目指しています。

新着情報

園長

園長からひとこと

♪ペッタンコそれペッタンコ お餅をつきましょペッタンコ~♪と、4・5歳児は日本古来のもちつきを体験し、1・2歳児の子どもたちは、つきたてのあったかい餅を手に取り触感を楽しみました。また、建部公園の黄色に紅葉したイチョウのじゅうたんの葉っぱを集めて、吹雪のように散らし全身を使って初冬を満喫!!生活発表会では、年長児のまつ組が「十二支のはじまり」の劇を全員で披露し大きな拍手をいただきました。今年は、戌年。「僕ん家には犬がいるよ」「私の犬はプードル」「名前はメロンちゃん」「大好きなんだ」「テレビで目の不自由な人と一緒にいるワンちゃんを見たことあるよ」など。話の尽きない子どもたちです。そして、戌年は笑いの年ともいわれているようです。武保育園の子供たちも、犬のようにまわりの人に親しまれ、そして、友達にやさしくしてみんな仲良く過ごして欲しいと願っております。

今年一年が皆様にとって笑いのたえない『ワン(犬)ダフル』な一年になりますように~。

2018年もどうぞ宜しくお願い致します。

0歳児担当保育士

職員からひとこと

寒さが深まり、子どもたちの吐く息も白く、ハァーとしてはパチンと白い息を手でつかまえて笑い合う姿で心はほっこりと温まります。窓に飾られた雪だるまや雪の結晶のタペストリーを指さし、部屋の中からも冬を感じ楽しむ0歳児クラスの子どもたち。外ではお兄さんお姉さんの元気な声が響き、子どもは風の子元気な子!がピッタリだなぁと感じます。『ブロッコリーが大きくなったね』『白いお花!ソラマメになるんだよね!!』『もうすぐチューリップがさくかな?』というお兄さんお姉さんたちの会話を聞きながらプランターを見つめる姿も。春の訪れを目でも感じているようです。

ページのトップへ戻る

目次