玉里保育園

〒890-0005 鹿児島県鹿児島市下伊敷一丁目11-7
099-222-4664
保育園イメージ

本文

保育園の特色

・一人一人の子どもの個性を大切にした保育

・地域の学校との交流

・地域の子育て支援

・バランスのとれた栄養ある食事の提供

・一時預かり事業、特定保育事業

新着情報

園長

園長からひとこと

新年度がスタートし保育園は今、「ドキドキ」と「ワクワク!」でいっぱいです。

「ドキドキ」は、初めての場所、初めて出会う人のなかでどんなことがあるんだろう、というちょっぴり心配な気持ち。大きな声で元気よく泣いて体じゅうで気持ちを訴えているようです。

「ワクワク!」は新しいクラスでの生活の中で、この遊びおもしろい!このお友達と一緒に遊ぶのは楽しい!先生大好き!これからどんな楽しいことがあるんだろう、という嬉しさあふれる気持ち。たくさんの楽しそうな笑い声があちこちから聞こえ、新しいお友達の名前を呼び合って楽しそうに遊ぶ姿も見られます。

きっと、もうすぐ「ドキドキ」よりも「ワクワク!」がいっぱいになっていくことでしょう。

今年度も、玉里保育園の子ども達がたくさんの「ワクワク」するような経験し、ぐんぐん育っていけるように職員一同頑張っていきますのでよろしくお願い致します!地域のみなさんも、たくさんの笑い声でパワーあふれる玉里保育園へ遊びにいらしてくださいね!

保育士

職員からひとこと

今年度の春に玉里保育園に転勤して参りました。「お名前なぁに?」とキラキラの目で質問してくる子ども達。そして、園庭に咲いた桜や藤の花を「見て見て!このお花、藤って言うんだよ」と得意顔で教えてくれるまつ組さん♡とても元気で明るくて、小さい子にも優しい子ども達だなぁと思いました。早く名前を覚えて、仲良くなれるように頑張りたいと思います。よろしくお願いします。

新年度が始まり、新入園児達の泣き声も聞かれますが、保育者と少しずつ信頼関係を築きながら、園生活にも慣れてきているように感じます。また、在園児達も、一つずつお兄さん・お姉さんになり、新しいクラスカラーのネームを喜んで身につけています。これから夏祭り・運動会・発表会など、楽しいことがたくさんあります。子ども達が楽しんで過ごせるよう、そして、子ども達一人ひとりの成長を温かく見守っていけるよう、職員一同頑張っていきます!!

ページのトップへ戻る

目次