玉里保育園

〒890-0005 鹿児島県鹿児島市下伊敷一丁目11-7
099-222-4664
保育園イメージ

本文

保育園の特色

・一人一人の子どもの個性を大切にした保育

・地域の学校との交流

・地域の子育て支援

・バランスのとれた栄養ある食事の提供

・一時預かり事業、特定保育事業

新着情報

園長

園長からひとこと

今年度も数名の子ども達が、弟や妹が生まれてお兄ちゃんお姉ちゃんになっています。出産されるお母さんはもちろんですが、新お兄ちゃん、新お姉ちゃん達も楽しみな気持ちとドキドキな気持ちがある様子で、新しい家族を迎えることは本当に大切な出来事だとしっかり感じているようです。

「あのね、ぼくのおうちに★★(新しい赤ちゃんの名前)がいるんだよ。」
「歯は全部おれているんだよ。(まだ生えていないという意味です(笑))」と
赤ちゃんの様子をとても嬉しそうに教えてくれます。お母さんのお腹のなかにいた赤ちゃんが生まれてきて、泣いたりミルクを飲んだりする様子を見ながら、お兄ちゃんお姉ちゃんんの心が育っていくのでしょうね。自分の成長と弟、妹の成長を一緒に喜べる気持ちが育ってほしいなぁと思います。私達も今年生まれた赤ちゃんの成長を楽しみに、大切に見守りたいです。

保育士

職員からひとこと

まだまだ日中は暑い日が続きますが、朝夕は秋らしい風が吹くようになりました。部屋に入ってくる気持ちの良い風に、子どもたちも「涼しいね~」と季節の移り変わりを感じているようです。

7・8月は暑さの為室内で過ごすことの増える時期ではありましたが、私が担任している0歳児つぼみ組のお友達も、室内で元気に遊んで過ごしています。この時期、運動会に向けて練習を頑張っている以上児クラスのお友達を室内から興味津々で見ていて、流れる曲に合わせて一緒に体を動かしたり、手を叩いたりと可愛い仕草を見せてくれます。また、以上児クラスのお友達もつぼみ組さんに声をかけたり頭を撫でたりと、触れ合いを喜んでいるようです。こうした触れ合いを大切にしながら、温かい雰囲気のなかで子どもの成長を見守っていきたいと思います。

ページのトップへ戻る

目次