玉里保育園

〒890-0005 鹿児島県鹿児島市下伊敷一丁目11-7
099-222-4664
保育園イメージ

本文

保育園の特色

・一人一人の子どもの個性を大切にした保育

・地域の学校との交流

・地域の子育て支援

・バランスのとれた栄養ある食事の提供

・一時預かり事業、特定保育事業

新着情報

園長

園長からひとこと

近くの高校生が授業で遊びに来ました。高校生が保育士の代わりに保育を進めて下さるということだったので、私も見学させていただきました。学生さんがピアノを弾いたり、個別に声をかけたり、全体に向けてしっかりと声をかけながら保育を進めていく姿を見て、「保育園の子ども達も10年後はこの学生さん達のように成長しているといいなぁ」と思う事でした。また、この時5歳児クラスでは椅子とりゲームをしたのですが、「絶対に椅子に座りたい!」という声が椅子の周りを歩く子ども達の体から聞こえてきそうなほど一生懸命取り組んでいて、座れなかったら泣く子もいるかも?、と心配していたら、やっぱり、座れずに泣き出してしまった子もいました。するとその様子に気づいた男児が「○○くん、くやしかったね。」と声をかけていました。最後のチャンピオン決定戦は仲良しの男の子2人が椅子をとりあったのですが、チャンピオンが決まった瞬間、その子は自分が喜ぶ前に、座れなかった子の肩に手を置いて何も言わずにじっと見つめていました。きっと相手がくやしい思いをしているのをわかっていたのだと思います。『相手の心を思いやる気持ち』がしっかり育っている姿を見て胸が熱くなりました。今後も、人とのかかわりを通して「思いやりの優しい心」が育って欲しいと願います。

保育士

職員からひとこと

じめじめした梅雨シーズンになりました。園の花壇の花やプランターの野菜は生き生きとし、暑い夏が来るのを待ち望んでいるようです。

それと同時に私達、調理室の職員が気を付けているのが食中毒。手洗いや室温の温度管理や食材の鮮度チェック、出来上がりの温度等にも気を遣って毎日子ども達の為に安全で美味しい給食作りに取り組んでいます。

保護者や園児が気軽に立ち寄りやすい楽しい調理室を目指して日々頑張っています。

ページのトップへ戻る

目次