薬師保育園

〒890-0042 鹿児島県鹿児島市薬師二丁目41-10
099-254-9378
保育園イメージ

本文

保育園の特色

静かな住宅街の中に位置し、木の温もりに包まれた明るい園舎に、毎日子ども達の元気な声と笑顔が溢れています。地域の親子との交流活動に取り組む他、隣接する乳児院の子ども達や、城西福祉館の利用者との笑顔あふれる交流で、子ども達の思いやりや優しい気持ちを育んでいます。安心安全な環境の中、心と体が健やかに育つよう、子ども達の心に寄り添いながら共に育ち合う保育を目指しています。

新着情報

園長

園長からひとこと

今年は例年に比べ梅雨入りが早く、前半は特に雨の多い日が続きました。それでも子ども達は、なんだか楽しそうです。お気に入りの雨靴を履いて、お気に入りの傘をさして、すっかり雨とお友達。大人にはちょっと憂鬱な梅雨時期も、子ども達にとっては、空からの特別な贈り物なのかもしれませんね。

さあ、太陽さんも負けてはいられません!!「夏・本番」主役の時です。水遊びや泥んこ遊び、セミの声に子ども達は大いに盛り上がります。夏野菜の収穫で、自然への恵みに感謝し食べる喜びや楽しさを知ります。「夏」は子ども達の笑顔と好奇心が、一番はじける季節かもしれませんね。そして、その時期に蓄えた「力」をもって、秋へと進んでいきます。保育園での一大イベント「運動会」での子ども達の勇姿が、今からとても楽しみです。

熱中症や体調管理などにも十分気をつけ、元気に過ごしていきましょう。また、コロナ禍ではありますが、これからも私たちにできることを工夫しながら、子ども達の「育ち」を見守り、支援し、保護者の方々にも「成長」感じていただけるように努めてまいりたいと思います。

保育士

職員からひとこと

暑い日が続きますが、子どもたちは、汗をかきながらも、毎日元気いっぱい楽しく遊んでいます。つぼみ組の子どもたちも、保育園の生活にすっかり慣れて、歩行やハイハイで探索を楽しんでみたり、泣いたり笑ったりと色々な表情を見せてくれます。少しずつ、喃語も出るようになり、お話もしてくれます。周りのお兄ちゃん、お姉ちゃんとたくさん触れ合い、様々なことを経験して、これから大きく育っていく子ども達を見守りながら、一緒に成長していきたいと思います。

ページのトップへ戻る

目次