柳田保育園

〒890-0045 鹿児島県鹿児島市武一丁目35-33
099-254-1698
保育園イメージ

本文

行事案内・報告

行事予定

3月
行事名
1日(金) ひなまつり誕生会
6日(水) 消火避難訓練
7日(木) お別れ会
9日(土) 卒園式
12日(火) 絵本の読み聞かせ・英語(きく)
15日(金) ふれあい広場「ぐんぐんサーキット遊び」
22日(金) 修了式
4月
行事名
6日(土) 入園式・進級式・保護者会
16日(火) 絵本の読み聞かせ・英語(まつ・きく)
18日(木) 絵本の読み聞かせ(きく・ふじ)
19日(金) 誕生会
23日(火) ふれあい広場「わらべうた・こいのぼり製作」
25日(木) 夏野菜苗植え(まつ)
5月
行事名
9日(木) 絵本の読み聞かせ(きく・ふじ)
15日(水) 誕生会
16日(木) 健康診断
21日(火) 芋苗植え(まつ)
23日(木) ふれあい広場「リトミック・リズム遊び」
24日(金) 絵本の読み聞かせ・英語(まつ・きく)

行事等の様子

1月15日(火)サッカー教室(まつぐみ・きくぐみ)

サッカー教室の回数を重ねるごとにたくましくなってきたまつぐみ・きくぐみです。始めのうちはボールが来てもお友達が触るかも?と、ちょっと遠慮(?)気味でしたが、今年度最後のサッカー教室では、積極的にボールを追いかけたりボールを奪ったりと、凛々しい表情を見ることができました。

ゲームしたい!という強い思いもあり、ルールを少しずつ覚えたり、知っているお友達にきいたりし、その中で自分達なりのルールを見つけ出し、戸外遊びの時などに楽しんでいます。

2月6日(水)体操教室・跳び箱(まつぐみ)

講師に北出里美先生を迎え、跳び箱の跳び方を教えていただきました。一段ずつ乗って下りてなど、基礎からしっかりとすることで恐怖心も和らいだり、焦ってしまう気持ちが落ち着いたりしていき、自信を持って跳べるようになったまつぐみです。小さいときから体幹を鍛えることで、大きな怪我をしないようになったり、丈夫な体を作ったりすることにも繋がってくるそうです。

今回は特に跳べたことに自信を持ってほしいとの指導のもと、この時間で4~5段を軽々跳べるようになるお友達もいて、楽しんで参加できていました。

2月12日(火)パイロットクラブのお話(まつぐみ)

「みんなの頭の中にある大切なものってなあに?」の質問に数人の子が「脳みそ!!」と元気よく答えてくれました。いろんな事をするにも、考えるにも脳はとっても大事!!というお話を、興味深く、真剣に聞いていた5歳児まつ組です。ヘルメットを実際に被って、上から軽く叩かれた時の感触も味わい、脳を守る大切さを学ぶことができました。そんな中、一人の女の子が「ヘルメットがあったら、妹とケンカしても大丈夫だ!!」と真面目な顔でつぶやいていました。可愛いやら可笑しいやらでした。

ページのトップへ戻る

目次