本文

情報公開

定款等

※クリックするとPDFファイルが別窓で開きます。

役員・評議員名簿

※クリックするとPDFファイルが別窓で開きます。

現況報告書等

社会福祉法人の財務諸表等電子開示システムでご覧いただけます。

事業報告

※クリックするとPDFファイルが別窓で開きます。

計算書類

※クリックするとPDFファイルが別窓で開きます。

一般事業主行動計画

※クリックするとPDFファイルが別窓で開きます。

「相談・苦情の申出窓口」について

社会福祉法第82条の規定に基づき、鹿児島市社会事業協会が管理運営する施設において、当該施設が提供する福祉サービスの利用者からの相談及び苦情を解決するため、必要な事項を定めています。

1.相談・苦情解決責任者及び苦情受付担当者は、次のとおりです。
施設名 責任者 担当者
やくし乳児院 院長 副院長
やなぎ寮 施設長 主幹、主任保育士、主任又は責任者があらかじめ指名する職員
谷山荘
保育園 園長
児童センター 館長
児童発達支援
放課後等デイサービス
園長
相談支援センタークローバー 所長
ふれあい館 館長
親子つどいの広場 館長
ファミリー・サポート・センター 事務局長
知的障害者福祉センター 所長
事務局 事務局長 事務局次長
2.第三者委員(本協会評議員3名)

委員の方の氏名、連絡先は各施設に問い合わせてください。

3.相談・苦情の解決方法
  1. 相談・苦情の受付

    相談・苦情は面接、電話、書面などにより相談・苦情受付担当者が随時受け付けます。なお、第三者委員に直接相談・苦情を申し出ることもできます。

  2. 相談・苦情受付の報告・確認

    相談・苦情受付担当者は、受け付けた相談・苦情を、相談・苦情解決責任者と第三者委員(相談・苦情申出人が第三者委員への報告を拒否した場合を除く)に報告いたします。

  3. 相談・苦情解決のための話し合い

    相談・苦情解決責任者は、相談・苦情申出人と誠意をもって話し合い、解決に努めます。また必要に応じ、第三者委員の立会い・助言を求めることができます。

  4. 相談・苦情を解決できないとき

    本協会で解決できない相談・苦情は、鹿児島県社会福祉協議会に設置された福祉サービス運営適正化委員会に申し立てることができます。

4.相談・苦情事例はこちらから

※クリックするとPDFファイルが別窓で開きます。

ページのトップへ戻る