西紫原保育園

〒890-0082 鹿児島県鹿児島市紫原四丁目37-2
099-257-1084
保育園イメージ

本文

保育園の特色

「家庭的な雰囲気の中で、いろいろな体験・活動が盛りだくさん!」

家庭的な雰囲気の中で、みんな兄弟・姉妹のように過ごし、子どもながらに自然と社会性を身につけています。いろいろな体験や活動を元に、お互いを認めながら、のびのびと過ごしています。

園庭の花壇やプランターで、土作りから始め、季節ごとに旬の花や野菜を植え育てて、収穫まで体験します。そして、収穫したものがおいしい給食に大変身。「自然」を満喫し、元気の素となる「食」体験も目白押しです。

隣に「児童発達支援わかば園」「西紫原福祉館」があり、地域の方々との交流も盛んです。地域の方から、お茶会(茶道)や生け花、土づくりを教えていただいたり、焼き芋大会やもちつきなどの伝承活動を一緒に行うなど、地域ぐるみの子育て応援です。

新着情報

園長 園長

園長からひとこと

夏真っ盛りですね。子ども達が大好きな夏の楽しい行事がいっぱいの保育園。6月には夏まつりがありました。“ワッショイ ワッショイ”とおみこしをかついだり、盆踊りを踊ったり、ゲームや出店を楽しんだりとお父さん、お母さんと一緒に笑顔いっぱいの子ども達でした。

7月は七夕まつり。短冊に色々な願いをこめて笹に飾り、七夕の由来の職員劇に夢中で見いっていました。夏の遊びも始まり、水・泥の感触を楽しんでいます。活動に対する得意・不得意は一人ひとり違いますが、その子なりの目標のもと経験できるように工夫し、励まし、頑張ったことを褒めていきたいと思います。この積み重ねで自信をつけてほしいです。子ども達の姿、いっぱい褒めていきましょう!!

夏本番、熱中症対策、感染症対策をしながら元気に過ごしていきましょう。

保育士主任

職員からひとこと

セミの声が響き、それだけで大人は暑さに負けてしまいそうな気分ですが、子どもたちは元気いっぱい!!プール遊びにシャボン玉、どろんこ遊びといろいろな遊びに熱中しています。園庭の夏野菜も子どもたちに負けず、ぐんぐん大きく生長し、収穫をすることができました。たくさん太陽を浴びた野菜の味は、「甘くて美味しいね~(^O^)」と好評でした。

今後も暑い夏を元気に過ごせるように「早寝、早起き、朝ご飯」の習慣を保って、充実した毎日を過ごしていきましょう。

ページのトップへ戻る

目次