西紫原保育園

〒890-0082 鹿児島県鹿児島市紫原四丁目37-2
099-257-1084
保育園イメージ

本文

保育園の特色

「家庭的な雰囲気の中で、いろいろな体験・活動が盛りだくさん!」

家庭的な雰囲気の中で、みんな兄弟・姉妹のように過ごし、子どもながらに自然と社会性を身につけています。いろいろな体験や活動を元に、お互いを認めながら、のびのびと過ごしています。

園庭の花壇やプランターで、土作りから始め、季節ごとに旬の花や野菜を植え育てて、収穫まで体験します。そして、収穫したものがおいしい給食に大変身。「自然」を満喫し、元気の素となる「食」体験も目白押しです。

隣に「児童発達支援わかば園」「西紫原福祉館」があり、地域の方々との交流も盛んです。地域の方から、お茶会(茶道)や生け花、土づくりを教えていただいたり、焼き芋大会やもちつきなどの伝承活動を一緒に行うなど、地域ぐるみの子育て応援です。

新着情報

園長 園長

園長からひとこと

紫原地区の桜も綺麗に咲きほころび”紫原桜ちょうちんフェスタ”が華やかに行われ入学・進級をお祝いしてくれているかのようです。今年も、年長児が立派に卒園し、晴れやかな表情でそれぞれの小学校へ羽ばたいて行きました。そして、新しいお友達を迎え令和4年度が賑やかにスタートします。新たな出会いに感謝しながら、今年度も子ども一人ひとりの思いに寄り添い、保護者の皆様と一緒に子ども達の健やかな成長を共に喜びお支えしていきたいと思います。

まだまだ、新型コロナウイルス感染症の終息が見通せずコロナ禍での生活が続きますが、今この環境だからこそ出来ることを見つけながら逞しくそして柔軟に対応していきたいと一年間の計画をしております。そして、また1年WITHコロナという今までにない時代を子ども達と共に楽しみながら工夫して過ごしていきたいと思います。本年度も、ご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

保育士0歳児担当職員

職員からひとこと

日に日に暖かくなり、春の訪れを感じる季節となりました。子どもたちは、ポカポカ陽気の中、戸外で体を動かしたり、花や虫など自然に触れたりと楽しんでいます。いよいよ令和4年度がスタートしました。進級して一つお兄ちゃんお姉ちゃんになったことに喜びを感じて、身の回りのことに少しずつ挑戦しようとする子どもたち。「みてみて」「できた」と保育士に見せて嬉しそうにする姿にほっこりする毎日です。子どもたちの意欲を大切にし、「すごいね」「できたね」とたくさん認めて一緒に取り組んでいきたいと思います。

ページのトップへ戻る

目次