下伊敷保育園

〒890-0005 鹿児島県鹿児島市下伊敷二丁目26-10
099-220-8798
保育園イメージ

本文

保育園の特色

日当たりがよく広い園庭と園舎には、子ども達の元気な声と笑顔があふれています。園庭には季節の野菜の収穫を楽しめる畑や、乳児専用の芝生のお庭もあります。

当園自慢の多目的ホールは、雨の日に体を動かして遊んだり、誕生会や音楽の時間など、さまざまな行事を園児全員で行ったり、地域の方々へ向けて、子育て支援の場としてふれあい広場や、お年寄との交流会などの場になっています。

毎日の保育に加え、体操教室(4・5歳児)、サッカー教室(5歳児)、水泳教室(5歳児)を通して、体力づくりに取り組んでいます。また、英語遊び(3・4・5歳児)では、挨拶やリズム遊びなど、身近に英語を取り入れた活動もしています。

経験豊かな保育士が、毎日丁寧な保育を行い、安心して預けて頂いています。

新着情報

園長

園長先生からひとこと

「ことしはお祭りにいけますように★」今年の七夕の短冊の願い事に見つけました。2歳のお友達の親子の願い事ですが、「生まれてから一度も行ったことがないから、今年こそは連れて行ってあげたくて」と、教えてくださいました。皆さんもご存知の通り、今年は3年ぶりに市内のあちこちの六月灯も開催されましたね。他にもさまざまな夏のイベントが3年ぶりに開催されるようです。大きな花火も見られそうですね。コロナウイルスは驚くほど増えていますが、我慢する気持ちよりも、楽しむ明るい気持ちが、体も元気にしていけるといいですね。しかし保育園はまだ、感染症が流行する前のように、行事をすることは難しいです。それでも、子ども達が今しかできない経験は、思い切りできるように、感染症対策をしっかり行いながら進めていこうと思います。保護者の皆様には、いつも、私たちの思いにご協力いただき感謝いたします。
「 来年は、もっとたくさんの親子参加の行事が開催できますように★」

0歳児担任

職員からひとこと

子どもたちの大好きな夏の到来ですね。0歳児つぼみ組のお友だちは、お外遊びが大好きで、お散歩車に揺られながらお散歩したり、カバンから自分の帽子を探し出したり、靴を取りに行ったりと、お外に行く気満々です。0歳児クラスの目の前には乳児芝生があり、芝生の上をハイハイしたり、シートを敷いてピクニックごっこをしていると、鳥や虫を見つけ「あ~。あ~。」と指差ししたり、他のクラスのお友だちの姿が見えると、笑顔で手を振っています。また最近では、表現遊びにも興味を持ち出し、♪うみ の歌に合わせて、波のように体を揺らしたり、ざんぶりこの代わりに手をたたいたりと楽しんでいます。お返事遊びでは名前を呼ばれると手をあげたり、かわいらしい姿が見られるようになりました。暑い日が続きますが、水分をしっかり取りながら、夏ならではの水遊びなど、つぼみ組なりに楽しんでいきたいと思います。

ページのトップへ戻る

目次