下伊敷保育園

〒890-0005 鹿児島県鹿児島市下伊敷二丁目26-10
099-220-8798
保育園イメージ

本文

保育園の特色

日当たりがよく広い園庭と園舎には、子ども達の元気な声と笑顔があふれています。園庭には季節の野菜の収穫を楽しめる畑や、乳児専用の芝生のお庭もあります。

当園自慢の多目的ホールは、雨の日に体を動かして遊んだり、誕生会や音楽の時間など、さまざまな行事を園児全員で行ったり、地域の方々へ向けて、子育て支援の場としてふれあい広場や、お年寄との交流会などの場になっています。

毎日の保育に加え、体操教室(4・5歳児)、サッカー教室(5歳児)、水泳教室(5歳児)を通して、体力づくりに取り組んでいます。また、英語遊び(3・4・5歳児)では、挨拶やリズム遊びなど、身近に英語を取り入れた活動もしています。

経験豊かな保育士が、毎日丁寧な保育を行い、安心して預けて頂いています。

新着情報

園長

園長先生からひとこと

先日の縄跳び教室でのこと。講師の先生が最後に「なわとびは小学校に行ってもありますよ。」と、言われたのを真剣に聞いていたまつ組さん。縄を結んで片づける時間になると「この縄を自分で結べたら、一年生になれるんだよね。」と、友達同士で話していました。

今年度も残り2カ月となり、子ども達なりに4月からの新しい生活に期待をもっているように見えます。大人は、もっともっと成長してほしいという思いから、「○○ができないと、★★組さんになれないよ。」と、言ってしまいがちです。でも、子ども達には「ぼく、頑張っているから~ができるようになった!」「私ってすごい!」と、自信をもって前へ進んでほしいと思います。一日一日少しずつ、確実に成長している子ども達。私達はいつでも子ども達の応援団でありたいと思います。

さて、令和5年度の入園受付が始まっています。元気いっぱいの子ども達と、愛情いっぱいの職員が、新しい子ども達が来るのを楽しみにまっています!

1歳児担任

1歳児担任からひとこと

新年になり、冬の冷たい風にも負けずに、子ども達は凧揚げやカード遊びなど、各年齢に合わせた正月遊びを楽しんでいます。先月行われた生活発表会では、1歳児クラスは劇ごっこ「もりのおふろ」を発表しました。初めての発表会に緊張していたり、保護者を見つけて笑顔で手を振ってみたり、大きな動きで元気に踊ったり、時折涙したり、一人ひとりのお子さんの成長した姿を見て頂くことができました。最近ではお着替えなどの身の周りのことも、お友だちと少しずつ取り組もうとする一生懸命なお友だちです。一人ひとりの「できた!」という経験を増やして、また1歩成長する姿を見守っていきたいです。

ページのトップへ戻る

目次