薬師保育園

〒890-0042 鹿児島県鹿児島市薬師二丁目41-10
099-254-9378
保育園イメージ

本文

保育園の特色

静かな住宅街の中に位置し、木の温もりに包まれた明るい園舎に、毎日子ども達の元気な声と笑顔が溢れています。地域の親子との交流活動に取り組む他、隣接する乳児院の子ども達や、城西福祉館の利用者との笑顔あふれる交流で、子ども達の思いやりや優しい気持ちを育んでいます。安心安全な環境の中、心と体が健やかに育つよう、子ども達の心に寄り添いながら共に育ち合う保育を目指しています。

新着情報

園長

園長からひとこと

今年の夏はとても蒸し暑く、ひときわ蝉の声が響いていました。
子どもたちは水あそびや泥んこあそび、夏野菜の収穫など、夏のあそびを楽しみました。特にブームだったのが虫の観察。大きい子どもたちは、生体を図鑑で調べたり、草のベッドを作ってあげたりと大いに盛り上がっていました。小さい子どもたちも興味津々で見ていました。「命」の不思議さや神秘さに心がわくわくする夏時間でした。

季節は夏から秋に移っていきます。夏にもらった元気パワーを今度は運動会で発揮してくれることでしょう。かけっこやおゆうぎなどの練習も少しずつはじまり、子ども達はとてもはりきっています。子ども一人ひとりのやる気やできたことを認め、自信へとつなげていきたいと思います。ご家族のみなさん、どうぞ楽しみにしていてください。

コロナの収束も、なかなか見通しがつかない状況ですが、子どもたちのために、できることをひとつ、ひとつ丁寧に行っていきたいと思います。職員も子どもたちも体調管理をしっかりとしながら、実りの「秋」を思いっきり楽しみましょう!

ふじぐみ(職員)

ふじ組職員からひとこと

暑い日差しの中、汗をたくさんかきながら運動会の練習を頑張っているふじ組です。最初のころはすぐに疲れて座り込んでしまう事も多かったのですが、少しずつ体力がついてきて「今日は何の練習?」と意欲的に取り組む姿に成長を感じます。

本番でかっこいい姿を見せられるように十分な休息と水分補給を行い、子どもたちと共に練習を頑張って行きたいと思います。

ページのトップへ戻る

目次