清水保育園

〒892-0802 鹿児島県鹿児島市清水町6-27
099-247-8963
保育園イメージ

本文

保育園の特色

鹿児島の城下町と言われる上町地域に位置する本園は、近くに多賀山公園、南洲墓地、石橋公園と、歴史にゆかりのある史跡や文化に恵まれた環境にあります。

清らかに流れる水の恵み稲荷川を囲むように存在する静かな街並みには旧家が並び、いつも優しく声をかけてくださる地域の方とのあいさつや語らいがあります。

民生委員の方々との交流から、世代間交流や地域の子育て家庭との触れ合いも充実しています。


「子どもは人の中で育ち合う」

心豊かな人とのふれあいにより、子ども達の心に愛されている喜びや人を信じる気持ちが芽生えます。

子どもの「今」に向き合い、その想いを大切に受け止め日々過ごしていきたいと思います。

新着情報

園長

園長からひとこと

日中はいつまでも汗ばむ程の暑さですが、朝夕のヒヤリとする風に、子ども達も季節の変化を感じております。更に秋の風と一緒に園庭の銀木犀の優しい香りが保育室に入ってくると、「良い匂いがする~」と、秋の香りを喜んでいます。

過ごしやすい季節になると、遊びに集中できる時間が長くなり、遊びの展開が広がってきました。一気に探求心が膨らんでいますので、これからが楽しみです。

まもなく、「生活発表会」という大きな行事があり、子ども達のアイデアや考えを引き出しながら楽しく取り組んでいます。小さいクラスのお友達も、曲に合わせて体を揺らしたり、お返事をしたりしてかわいい姿をみせてくれます。一人ひとりが主役の生活発表会!当日がとても楽しみです。

 地域の皆様におかれましては、今後、コンサートや様々な材料を使った遊びなども予定しておりますのでどうぞ、遊びにいらしてください。お待ちしております。

保育士

職員からひとこと

ますます深まる秋を感じながら、子ども達は園庭で「こおり鬼ごっこ」や「おままごと」など、好きな遊びを見つけて元気いっぱい遊ぶ姿が見られます。4月当初は、同じ学年の友達と遊ぶことが多かったですが、少しずつ遊びの輪が広がり、異年齢での交流も多く見られるようになりました。

私は、今年度5歳児まつ組の担任をしております。

最近は生活発表会に向けて、練習に励んでいます。劇はただ台本を伝えるだけでなく、子ども達と一緒にストーリーを作っています。子ども達のアイディアはとても新鮮で、面白いです。

まつ組にとって、最後の発表会。みんなで力を合わせて、楽しく、練習をしていきたいと思います♪

ページのトップへ戻る

目次